アレクサンダーテクニーク完全読本の表紙

アレクサンダーテクニーク完全読本

更新日:

わかりやすいマスター本

私が翻訳をしたアレクサンダー・テクニークの解説本「アレクサンダー・テクニーク完全読本」が、医道の日本社から出版されました。

完全読本とあるように、これを読むことで、アレクサンダー・テクニークの原理とその実践、専門用語、経緯をまるっと理解することができます。実践につなげられるエクササイズも豊富です。関係する解剖生理の情報も加えられていて、学びを深められます。

そして、この本の大きな特徴が「わかりやすさ」だと思います。
翻訳も、原文の「わかりやすさ」を損なわないように努めました。
非常に読みやすいものになっていると思います。

きっと、これ一冊でアレクサンダー・テクニークの概要を十分に理解してもらえるでしょう。

医道の日本社による初めてのアレクサンダーテクニーク書籍

もう一つ述べておきたいことは、この本の出版社です。
医道の日本社による出版なのですが、この出版社は主には鍼灸を中心とした東洋医学系の書籍を多く出版しています。東洋医学の専門書に加えて、西洋医学や代替医療、トータルヘルスに関する本も出版しています。このように医療・健康関係の書籍を多く扱っているの医道の日本社が、アレクサンダー・テクニークを採り上げてくれたのです。

これは画期的なことです。
きっとこれによってアレクサンダー・テクニークを知ってくださる方が増えるでしょう。
私もこの本の出版に貢献できたことを光栄に思っています。

著者はアレクサンダーテクニーク教師のリチャード・ブレナン

私は、昨年夏にアイルランドで行われたアレクサンダー・テクニーク・コングレスという教師や訓練生を中心とした世界大会的なものに参加しました。そこで著者のリチャード・ブレナン氏に会いましたが、彼はとても穏やかで優しい方でした。「その場にいて、そこにいる人と共にいる」人です。まさに、この本の中でも解説されている「今ここにいる」を体現されているのだと思いました。この本が読者目線で丁寧かつわかりやすく書かれているのは、この著者の性格や生き方からきているのだと感じました。

私の共感した本書の一節を紹介します。「私たちは自分の周囲の人だけでなく、自らにも害を与えない生き方を意識的に選択していくべきというのが私の考えです。」

おすすめしますので、ぜひ読んでみてください。

「アレクサンダー・テクニーク完全読本 ー体がよみがえる姿勢と動作ー」(医道の日本社)
著 リチャード・ブレナン
訳 青木紀和
定価 2,700円(本体価格)

他の書籍です

no image
心と体の不調を解消するアレクサンダーテクニーク入門

代表の青木の著書 代表の青木が書いた書籍が出版されました。タイトルは「心と体の不調を解消するアレクサンダー・テクニーク入門」です。 日本実業出版社の出版で、1400円(本体価格)です。 一般の書店で購 ...

続きを見る

有利な体の使い方
【論考】有利な体の使い方とその根拠

アレクサンダーテクニークの根拠となる論考 アレクサンダー・テクニークを洗練させたプレイシングメソッドの基となる根拠、そして様々な姿勢や動作、パフォーマンスをよりよいものにするための具体的な指示の仕方を ...

続きを見る

Copyright© アレクサンダーテクニークの身技レッスン-東京恵比寿/名古屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.