指導者プロフィール

更新日:

指導者:青木 ポール 紀和

ポール青木の写真

アレクサンダーテクニーク指導者、プレイシングメソッドコーチ

長年の頭痛の症状がアレクサンダー・テクニークで劇的に改善し、さらに緊張の緩和、スポーツパフォーマンスの向上、心の安心感などを感じられるようになり、このワークが様々な問題に役立つことを経験しました。

デスクワークでの姿勢や身体の使い方や、プレッシャーのかかる時の反応の抑制を学ぶことだけで、これだけの改善があったことに驚きを感じました。そして、私と同じような問題を持つ多くの人を助けることができると思い、以前は自動車会社で事務職をしていましたが、辞めてアレクサンダーテクニーク指導者となりました。

デスクワークやプレゼンテーションといった仕事、日常生活への応用による慢性的な痛みや疲れの改善に加え、歌や楽器演奏の向上、スポーツパフォーマンス向上を日々サポートしています。複雑に受け取られがちのこのワークを、わかりやすく、いち早く身につく方法で伝えています。そして、生徒さんが実際の生活やパフォーマンスの中で結果を出せることを第一に考えて、指導していきます。


東京都出身。1973年生まれ。
日本アレクサンダー・テクニーク協会(JATS)会員。ジェレミー・チャンス、トミー・トンプソン、ローザ・ルイーザ・ロッシ、キャシー・マデン、サラ・バーカー、ルシア・ウォーカーに師事。

都立高校を卒業後、米国に留学。米国カリフォルニア州立大学サンタバーバラ校卒。某大手自動車会社のマーケティング関連部署で10年間勤務。その後、アレクサンダーテクニーク教師資格取得後にレッスン教室「身技レッスン」を設立。

アレクサンダー・テクニークを効率的に体得するための独自の指導理論プレイシングメソッドを基に、音楽家、ダンサー、俳優、講師といったプロの人をはじめ、ビジネスマン、主婦、学生、様々な人の問題改善に貢献。名古屋と大阪でもレッスンを行なっている。LUSHジャパンのスパ施術者研修トレーナー。ピラティススタジオやカルチャーセンター等でも定期的に指導。

2014年に著した書籍「心と体の不調を解消するアレクサンダー・テクニーク入門」(日本実業出版社)は、発売以来増刷を重ねて1万部を超え、アレクサンダーテクニーク関連書籍では人気書籍となっている。

2015年にはアイルランドで行われたアレクサンダーテクニークコングレスで日本からは唯一人ワークショップを実施。英語ブログも立ち上げ、海外のfacebookグループへ多く投稿するなど、国内だけでなく海外の指導者達に独自のアプローチを伝える活動も行っている。
コングレスでのワークショップ概要

メッセージ

多くのクライアントを指導してきた中でわかることは、私たちは体に余計な筋肉の緊張を加えてしまいやすく、自分ではその過剰性に気づきにくいということです。このため、この過剰性を放置してしまい、体を痛めてしまったり、パフォーマンスを制約してしまいます。

筋緊張の状態をもたらしてしまうのは、他の誰でもなく、自分自身です。自らの体に害を与えてしまっているわけで、自分の体を「乱暴に」扱っているようなものなのです。

どうしてか?過剰に筋緊張を加えても多くの行為は達成してしまう一方で、仕事や生活、音楽やスポーツのパフォーマンス活動といった普段多くを行なっている活動に一所懸命になりすぎて、それを行なっている時の自分の体の使い方に注意を向けなくなってしまうからです。

人間関係や仕事、表現活動は、私たちの生きがいとなるものですから、とても大事なものとなるでしょう。しかし、同時に「自分の体」も大切なのです。周りに配慮したり、活動に一生懸命になるときに、同時にあなた自身の体の使い方にも配慮してみませんか。そして、「乱暴に」ではなく、自分の体を「丁寧に」扱うようにするのです。その恩恵はきっと得られますから。

ぜひこのレッスンで「居心地のよい」自分の体の状態を知り、自分の体にも配慮できる技術を身につけてみてください。あなたが熱心に行なっている日頃の活動を、今まで以上に上手くスムーズに進めていけるようになり、更に生活を楽しめるようになるでしょう。

書籍

心と体の不調を解消するアレクサンダーテクニーク入門の表紙 書籍名:心と体の不調を解消するアレクサンダー・テクニーク入門
著者:青木紀和
出版社:日本実業出版社
発売年:2014年代表の青木紀和が著した書籍です。プレイシングの考え方、アレクサンダー・テクニークでの理想的な状態の導き方、エクササイズを解説しています。
アレクサンダーテクニーク完全読本の表紙 書籍名:アレクサンダー・テクニーク完全読本 体がよみがえる姿勢と動作
著者:リチャード・ブレナン
翻訳者:青木紀和
出版社:医道の日本社
発売年:2016年世界でも10万部以上売れているアレクサンダー・テクニークの解説書の翻訳に代表の青木が関わりました。医療関係の専門書も多く扱う出版社「医道の日本社」による初めてのアレクサンダーテクニークの本です。
腰痛持ちをやめる本の表紙 書籍名:「腰痛持ち」をやめる本
著者:松平浩(関東労災病院勤労者筋・骨格系疾患研究センター センター長)
出版社:マキノ出版書籍の中で、アレクサンダー・テクニーク実践者として代表の青木が紹介されています。

講師活動

2010年 BODY CHANCE グループ&個人レッスン 講師
2010年10月 朝日カルチャーセンター 講師
2011年10月 昭和女子大学オープンカレッジ 特別講座 講師
2012年2月 富川ギター教室 特別講座 講師
2013年11月 LUSHジャパン スパマッサージプラクティショナー研修 講師
2014年1月 昭和女子大学オープンカレッジ 特別講座講師
2015年8月 10th International Alexander Technique Congress ワークショップ講師
2016年10月 ピラティス&ヨガスタジオBMS-r-Labにおけるワークショップ講師
2016年11月 医道の日本社主催セミナー「アレクサンダー・テクニークを体験しよう」講師
2016年11月 BMS-r-Lab主催ピラティスワールド2016 特別講座 「ボディワークと呼吸」講師
2017年7月 スイス・ラインフェルデンにて、スイスのAT指導者・訓練生向けの1日ワークショップを実施
2018年3月 癒しフェア2018 in大阪にて、ワークショップ講師
2018年3月 ニューヨーク・マンハッタンで行われた音楽家向けカンファレンス"Freedom to make music 2018"のワークショップ講師

Speakers.jpにも講師として登録しています。
講演依頼のSpeakers.jp|青木ポール紀和 講師プロフィール紹介ページ

取材歴

日系healthpremie表紙maquia表紙bellydancejapan表紙Aging Bible 表紙Body Plus 表紙医道の日本 表紙

2010年10月 雑誌「日経ヘルスプルミエ」(日経BP) アンチエイジング道
2012年4月 雑誌「MAQUIA」(集英社) 美BODY検索ワードランキング
2012年7月 雑誌「Aging BIBLE」(集英社)「美しい姿勢」を保つと心も体もラクになる!?
2012年9月 雑誌「Belly Dance Japan」(イカロス出版)専門家に学ぶ効果的な体の使い方
2013年6月 雑誌「Body+」(ミディアム)楽な美姿勢でウエストラインを即効シェイプアップして1日キレイ
2014年8月 雑誌「医道の日本」(医道の日本社)腰痛に効果的な体の使い方 アレクサンダー・テクニーク
2017年6月 渋谷のラジオの番組「渋谷でケンコー」に出演

体験レッスンで実感を得てみよう

体験レッスン申込フォームへ

※体験レッスンは、マンツーマンで45分4,500円!

Copyright© アレクサンダーテクニークの身技レッスン-東京/大阪/名古屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.